【最強】車消臭でお悩みの方へおすすめの記事

【最強】車消臭でお悩みの方へおすすめの記事

最近、当サイトでは、車の消臭問題でお悩みの方々からお問い合わせをいただくことが増えています。

「車を消臭したい!」
「車が臭いからなんとかしたい!」
「いろんな消臭方法を試したが、消臭できない!」
「カークリーニング業者に(臭すぎて)断られた!」などなど。

メール内容をよく読んでみますと、状況は実にさまざまです。

また、その質問内容からみて、一般の人だけではなく、カークリーニング及び中古車販売業者の方だろうなぁと思われる人も少なくありません。

ニオイの問題は目に見えないので、発見やその対処が遅れ、後回しにされがちです。そして、後回しにされるからニオイのもとである雑菌が増殖。ようやく気づいたときに、ファ◯リーズなどの誤った対策によって、時間とともに新たな複合臭となり、手に負えないほどの悪臭に。。

ニオイ問題をなめてはいけません!

車の消臭を行いたいと考えた場合、根本的な解決方法はそう多くありません。それなのに、何故、多くの人たちに正しい(根本的な)車の消臭方法が知られていないのか?

それは、今や700億円超の市場を形成する消臭・芳香剤業界が誤った消臭方法(一時的なマスキング)を全力で広告宣伝しているからです。

情報溢れるインターネットにおいて、本来、「役立つ情報にすぐにアクセスできる」が「嘘か真かよく分からない情報にとらわれて、お金だけではなく貴重な時間さえも奪われていることに気が付かない」という少々やっかいなことになっています。

ですから、ニオイ問題の専門家である私おぞのがここに、車消臭問題についての正しい情報をまとめておきます。

安心してください。どのような状況であっても、それがニオイのことであれば、99.9%解決できます。

車消臭問題は、原因と対策を正しく知ってしまえば大したことはありません。これを読んで、是非あなたの車もマスキング(ニオイのもとより強い香気で一時的に鼻をバカにして悪臭をごまかす)ではなく、根本からスッキリ消臭してください。

車が臭い原因

車が臭い原因

車が臭い原因

おぞの先生
車のニオイの原因は多種多様なものがあります。大きく分けると「人が原因のニオイ」と、「人以外が原因のニオイ」に大別できます。

人が原因のニオイ

体臭

体臭

1.体臭
例えば、長時間車を運転すると、車内の中に「体臭」や「汗のニオイ」がこもるようになります。こうしたニオイは、シートや車内の壁紙に徐々に吸着していき、次第に取れなくなっていきます。また、高齢の方の場合はこうしたニオイにさらに「加齢臭」が加わります。

たばこ臭

たばこ臭

2.たばこ臭
喫煙率が下がったとはいえ、車内でたばこを吸う人はまだまだ多いようです。体臭や汗のニオイと比べると、たばこ臭は圧倒的に強いニオイであることから、換気を行っていたとしても車内に吸着し、取れなくなります。また、シートや車内の壁紙が黄色く変色することもあります。

食べ物のニオイ

食べ物のニオイ

3.食べ物のニオイ
車内で食事をしたときに、食べ物のくずがシートの下などにこぼれることはよくあります。こうした食べ物が放置されると、車内には食べ物の腐敗臭がするようになります。

ペットのニオイ

ペットのニオイ

4.ペットのニオイ
ホテルがペット対応の客室を増やしていること、またドッグランやドッグカフェといった施設が増加していることもあり、犬や猫を連れて車で外出する人が増えています。この際、ペットの体臭(獣臭)や糞尿のニオイが車に吸着することがあります。

香水のニオイ

香水のニオイ

5.香水のニオイ
体臭のニオイ消しだったり、気持ちよい香りを身に着けるはずの香水が、逆に車に吸着してひどいニオイの原因になることがあります。特に、最近では外国人観光客が増加しているタクシー業界の悩みの一つとなっています。2020年の東京オリンピックまでは、右肩上がりで海外からの観光客が増えてくることが予想されますので、早めの対応をおすすめします。

芳香剤のニオイ

芳香剤のニオイ

6.芳香剤のニオイ
タクシーに乗るとよく気が付くのですが、「ニオイを消すために取り付けている芳香剤の香りが臭い」ことがよくあります。芳香剤のニオイは車内に吸着されますので、芳香剤を使い切った後も、一定期間はニオイが抜けないのも困りものです。


人以外が原因のニオイ

新車のニオイ

新車のニオイ

1.新車のニオイ
新車を購入し、納車されたときのニオイを思い浮かべてください。プラスチックのような、化学物質のようなニオイがします。数回乗れば、このニオイはほぼなくなりますので大きな問題ではありません(逆にこの新車のニオイが好きという方もかなりいます)。

エアコンのニオイ

エアコンのニオイ

2.エアコンのニオイ
「内部の汚れ」や「カビ」が原因でエアコンが臭くなることがあります。自動車用エアコンも、家庭用エアコンも原理は同じなので、同様の対策が必要となります。また、車のエアコンには、「内気循環」と「外気導入」があります。エアコンを内気循環にすると、ダクト内やフィルターを常にニオイの原因物質(雑菌)が通過して循環することになるので、特別な事情がないかぎり、いつも外気導入で利用されることをおすすめします。

ガソリン・オイルのニオイ

ガソリン・オイルのニオイ

3.ガソリン・オイルのニオイ
車に乗っていて、ガソリンのニオイが気になる場合は通常は異常事態です。ガソリンが漏れている可能性があるため、すぐに原因を特定するか、ガソリンスタンドなどで確認してもらう必要があります。

悪臭を放置したときのデメリット

悪臭を放置したときのデメリット

悪臭を放置したときのデメリット

自動車の悪臭を「そのうち消えるだろう」と放置した場合、多くの問題が発生することがあります。軽い順に説明しましょう。

ニオイが不快

ニオイが不快

1.ニオイが不快
車の運転に困るわけではない。正常に動作している。しかし、車の中にニオイがこもっていて不快だ、という状態です。不快なニオイの中で長時間過ごさないといけない場面では、不快さから同乗者との口論につながることもありますので要注意です。

また、車内に持ち込んだ物品にニオイが移ることもあり、相手を知らず知らずのうちに不快にさせる原因となります。

特に、タクシーやハイヤー業界の方々は、100%売上に関係してくるので、車内のニオイ問題について今よりも真剣に考えたほうがいいでしょう。個人的な話しで恐縮ですが、私の知り合いの個人タクシーの方が、「タクシーでこっちからあっちに人を送るだけの時代はもう終わった。これからのタクシーは『快適』でなければ選ばれない」とおっしゃっていました。そのとおりだと思います。

体調不良を引き起こす

体調不良を引き起こす

2.体調不良を引き起こす
食べ物のくずの腐敗、ペット臭は時に危険です。食べくずが腐敗して、それが有害な細菌を発生する、またペットの毛、尿、体液から細菌が発生するような場合は、知らず知らずに搭乗者が細菌に感染して体調不良を引き起こすことがあります。

「サードハンドスモーク」の問題

「サードハンドスモーク」の問題

3.「サードハンドスモーク」の問題
いわゆる「三次喫煙」です。喫煙者によるたばこ害、副流煙によるたばこ害だけでなく、現在「たばこのニオイがついたものからのたばこ害」、通称サードハンドスモークが問題になっています。車内でたくさんたばこを吸って、たばこ臭が染み付いている場合、家族や子供、友人がサードハンドスモーク害にさらされる危険があります。

車の深刻な故障から事故・火災に発生

車の深刻な故障から事故・火災に発生

4.車の深刻な故障から事故・火災に発生
ガソリンやオイルのニオイがするのに放置している場合に起こるものです。ガソリンのニオイが車内までするということは、ガソリンがタンクから漏れ出ている可能性が高いです。タンクから漏れたガソリンが、何らかの原因で発火した場合、車が丸焼けになってしまう可能性があります。そうなると、中にいる人が怪我、そして最悪死亡することもあり得ます。
またオイルのニオイがする場合は、エンジンや他の機器に影響が出て、正常な運転が行えなくなる場合があります。急停止による事故や、制御不能となる事故が発生する危険があります。

金銭的なデメリット(車の価値が下がる)

金銭的なデメリット(車の価値が下がる)

5.金銭的なデメリット(車の価値が下がる)
これまで乗っていた車を下取りに出す場合、車内にニオイが残っていると査定額が下がる理由となります。中古車の下取り会社は、下取り後に車の外装ならび内装を徹底してクリーニングしますが、内装のクリーニングは専門業者に依頼することが多く、ニオイが取れない場合は工数が増えるため作業費用が高くなってしまうのです。よって、業者はその分、下取り費用を抑えます。

車内の清掃・消臭についてのインタビュー事例を見る限り、多い場合は5回も洗浄するとのことです。作業に2-3日はかかりますので、洗浄費用は少なくても数万円台後半は掛かります。この費用分がまるまる査定額から引かれることになります。

消臭した場合のメリット

消臭した場合のメリット

消臭した場合のメリット

次に、正しく消臭した場合のメリットについて見ていきましょう。

1.ニオイが不快→不快でなくなる
単にニオイがなくなり、自身の不快さが減るだけではありません。同乗者の方にとっても不快な思いをする場面が減ります。車のニオイを原因とした口論も減り、また持ち込んだ身の回り品にニオイが移ることもなくなります。

2.体調不良を引き起こす→細菌が発生しない
掃除や細菌の不活性化により、ニオイの発生が抑えられるだけでなく、有害な細菌が知らず知らずのうちに発生し、空気から体内に入ることを防ぐことができます。

3.「サードハンドスモーク」の問題→サードハンドスモークが発生しない
車内空間にしみ込んだたばこ臭が全くなければ、そもそもサードハンドスモークが発生しません。車に乗る人が、知らないうちにたばこ害に晒されることもなくなります。

4.車の深刻な故障から事故・火災に発生→事故・火災が発生しない
問題を正しく理解し、適切に修理を行うことで、事故や火災と言ったリスクを防ぐことができます。これにより、生命や身体の安全を保つことができます。

5.金銭的なデメリット(車の価値が下がる)→車の価値が下がらない
車内のニオイがしなければ、中古車会社はニオイを理由として査定額を減らすことはありません。中古車会社は、できるだけ安く車を下取りたいと思っているので、査定額を減らす理由を常に探しています。もし車内が無臭であれば「査定額を減らす理由が一つ減る」ことになります。少なくとも数万円は節約することができます。

車内の換気・空気清浄機で消臭できるのか?

車内の換気・空気清浄機で消臭できるのか?

車内の換気・空気清浄機で消臭できるのか?

ここまで読んで頂いて、「なるほど、車内にニオイを残さないことが重要なのだな」とご理解いただけたかと思います。そして「車の窓を開けて換気すること」「空気清浄機で車内の空気をきれいにすること」で、車内の消臭が完了するのではと考える人も多いようです。しかし、実際はこれだけでは車内のニオイを取ることはできません。

1.車内の換気が効かない理由
換気とは、車内にこもっている空気を入れ替えるという作業です。車内でこもっていた空気が、外の新しい空気と入れ替わりますので、いったんはニオイがなくなったように感じられます。しかし、窓を閉めて少しすると、また同じニオイがすることにすぐに気が付くはずです。理由は簡単です。空気を入れ替える程度では、車内のシートや壁紙にしみ込んだニオイを取ることはできないのです。

2.空気清浄機が効かない理由
空気清浄機の主な役割は「空気を循環させることで、空気洗浄機のフィルターにほこりや花粉を吸着させて、空気をきれいにする」ことです。つまり、空気清浄機には基本的に消臭効果はないのです。
一部の空気清浄機では、「消臭機能があります」とアピールされているものもありますが、消臭効果を得るためには長時間の稼働が必要、また長時間稼働させてもニオイが取れないものも多数あります。空気清浄機にとって消臭機能はあくまで「おまけ」の機能であって、メインの機能ではないためです。

自動車の洗浄のプロや中古車販売業者に選ばれているのは、実は「オゾン発生器」なのですが、これについては、以下の項目でご説明します。

車消臭おすすめ対策ランキング

車消臭おすすめ対策ランキング

車消臭おすすめ対策ランキング

自家用車のニオイを手軽に取る方法について調査いたしましたので、優れている方法順にお伝えしようと思います。なお、調査に際しては以下の3点で評価を行っています。

  1. ニオイがしっかり取れるか
  2. 時間がかからないか
  3. 長いスパンで見て安価な方法か

【圏外】 車用芳香剤

【圏外】車用芳香剤

【圏外】車用芳香剤

最も安価な方法の一つです。
車用の芳香剤を置くというものですが、これは圏外となりました。
その理由は「全く効果がないため」です。そもそも、芳香剤とは「ニオイをもとをなくすのではなく、他のニオイを大量に発生させて鼻を麻痺させる」ための商品です。つまり、消臭効果はゼロなのです。加えて、一時的に車内に人工的なローズの香りが充満するかもしれませんが、時間が経つにつれ、根本的に消臭できなかったニオイの原因と合わさって複合臭となり、さらに問題解決を難しくします。

【5位】 空気清浄機

【5位】 空気清浄機

【5位】 空気清浄機

室内用の空気清浄機のなかでも、消臭効果を特にアピールしている製品であれば、ある程度の消臭効果が期待できます。しかし車の中を消臭するとなると、コンセントをかなり延長しなければならない(シガーソケットを利用できない)という使い勝手の悪さがあります。「車用の空気清浄機だってあるぞ」と思われる方もいるかと思いますが、車用の空気清浄機は室内用空気清浄機と比較してガクンと性能が劣りますので、車内の空気清浄という観点からすると、ほとんど意味はありません。また、空気清浄機はあくまで、ほこりと花粉を取ることがメインなので、消臭効果はおまけ程度と考えたほうが良いです。

【4位】 自宅で消臭スプレーを使って拭き掃除

【4位】 自宅で消臭スプレーを使って拭き掃除

【4位】 自宅で消臭スプレーを使って拭き掃除

消臭スプレーを車内の壁紙やシートに吹きかけて、布でふき取る作業です。この方法は手軽で安価に実施できることがメリットです。しかし、

  1. スプレー液がさほど浸透しないためニオイが取れない
  2. 作業の手間と時間がかなりかかる

という点がデメリットとなります。作業の手間は大きく、効果が少ない方法です。

【3位】 自宅でスチーム洗浄

【3位】 自宅でスチーム洗浄

【3位】 自宅でスチーム洗浄

高圧でシート、マット、壁紙などを掃除することができるスチーム洗浄機を購入して、自分で洗浄するという方法です。消臭スプレーを使って洗浄するのに比べれば、強力な水圧で掃除できる点が異なります。問題点としては、スチーム洗浄すると基本車内は水浸しになるため、きちんと乾燥させるのに時間がかかることです。きちんと乾燥させないと、カビの原因となるため注意する必要があります。

また、洗浄にはかなりの労力がかかります。短くても数時間、長い場合には一日がかりの作業となります。

【2位】 カークリーニングショップに依頼する

【2位】 カークリーニングショップに依頼する

【2位】 カークリーニングショップに依頼する

車内クリーニングを専門的に行っている業者は多くいるため、こうした業者に作業を任せることも可能です。時間をかけ、様々な用具を利用して徹底的に清掃を行ってくれます。メリットとしては、ほぼ完ぺきに近い状態まで洗浄を行ってくれる点です。

逆に、デメリットとしては

  1. クリーニング中は車を利用できない
  2. いつでもクリーニングできない
  3. 費用が高額である

という点です。

【1位】 これが最強の消臭方法〜オゾン発生器を利用した消臭

作業の手間、効果、いつでも実施できるメリットを総合的に考えると、最も効果が高いのがオゾン発生器です。

まず、自動車業界での代表的なオゾン発生器である「オースリークリア2」は、シガーソケットから電源が取れるため、車内清掃時に家庭用コンセントから電源を取る必要がありませんので、すぐに作業を開始できます。

そして、オゾン発生器の消臭効果は極めて強いため、中古車買い取り業者で利用されたり、自動車のクリーニングを行っている会社、またタクシー会社などでも利用されています。専門業者だけではなく、一般の方でも気軽に導入できる大きさや価格ですが、性能はプロ用です。たばこ臭、香水臭、食品臭などをしっかり消臭できます。

作業ですが、オースリークリア2から伸びているチューブを車内に引き入れ、電源をONにして、後は放置するだけで消臭作業が行えますので、他の消臭方法と比べて圧倒的にラクです。最初に購入費用はかかりますが、消耗品の薬剤などは不要ですので、長期的にみると費用対効果は高いのです。

オースリークリア2の使い方1 オースリークリア2の使い方2

また、自動車関連の会社であれば、オゾン発生器を利用した消臭サービスを行うことで、消臭作業でお客さんに費用を請求したり、これまで外注していた消臭作業を車内で行うことで費用を節約できるといった、売上アップ効果、また費用の節約効果が期待できます。

オースリークリア2の口コミ・評判

オースリークリア2の口コミからいくつかご紹介します。

利用者
車内空間全体の除菌消臭が可能
以前から中古車業界で自動車の内装の修理やルームクリーニング車内消臭の仕事をしている者ですが、タバコ臭や加齢臭やペットの体臭、ペットの尿や糞、芳香剤など、様々なニオイの除去依頼のケースがあります。液剤を使用して消臭作業を行っていましたが同業者からオゾンの話を聴いてから、いろいろと調べてるうちにオゾン消臭の効果を知り使用したいと考えておりました。

オゾン発生器購入をしようと調べてるうちに、オーリスクリアを見つけ購入しました。有機物系の臭については消臭効果抜群ですし、オゾン自体が気体なので自動車の車内でクリーニング出来ない部分にもヒーター循環させる事で車内空間全体の除菌消臭が可能になります。ランニングコストもかからず定期的にメンテナンスも必要なく非常に気に入ってます。

利用者
圧倒的な安さ、コンパクトさ
弊社は、プロコーティング、アルファ21コーティング、ルームクリーニング、エンジンクリーニング、ウィンドリペア、ガラス撥水コート、油膜・ウォータースポット除去、デントリペア、板金塗装、ガラス交換、中古ガラス、車検、ユーザー車検等、自動車に関する様々なサービスを行っておられます。オースリークリアを購入しようと思った理由は、自動車のルームクリーニング時の、オゾン消臭に使うためです。結果としては、オゾン消臭は予想以上の効果があり、大変満足しています。
利用者
ペット臭が嘘のように無くなりました
イオンで消臭することは以前から知ってはいましたが、正直眉唾物で信用するまでには至りませんでした。色々と調べている内にオースリークリア2をネットで知り、同業者様の使用感想など拝見している内に、当社でも1度使ってみようと言う事になりました。これで、室内の嫌な臭いが消えてくれて、高価なイオン脱臭機同様の効果が望めるのであれば、最高の商品です。
利用者
オゾン水を作れる所に興味を持ちました
弊社は、輸入中古車店を経営しています。
1.オゾン水が簡単に作れる。
私が調べた限り、こんなに簡単に オゾン水が作れる オゾン発生器は オースリークリアだけだと思います。
2.タイマーでオン・オフの繰り返し運転ができる。
ルームクリーニング後、エアコン乾燥を4時間ほど行っていますが、この機能により、連続して オゾンを充満させることができます。
3.価格が圧倒的に安い。
この値段なら、試してみようかな、という気になります。

最近、当サイトでオースリークリア2を知り、ご利用いただいている千葉県の業者さんから「オースリークリア2はオゾン水も作れるので、うちではそのオゾン水でシートやマットの洗浄を行っています。消臭・殺菌が一度にできるから効率的だし、お客様にも大変好評です」というご報告を頂戴しました。

おぞの先生
なるほど!

気体のオゾンで車内空間をもとから消臭して、オゾン水でシートやマットを洗浄すればもう完璧ですね。その発想は私にもありませんでした。さすが、プロです。

クマ吾郎
車のエアコンの「外気導入」と「内気循環」を内気循環に切り替えてオゾン脱臭することで、エアコン内部のエアコン臭(主にカビ菌)もバッチリ除去できるんだよ!

オースリークリア2は、全国のカークリーニング業者さんや中古車販売店、タクシー会社等で使用されています。このオゾン発生器があれば、誰でも簡単に完璧な車の消臭を行うことができますので、是非お試しください。

4 件のコメント

  • はじめまして。

    都内で個人タクシーをやっております。
    少しでもお客様が快適な時間を過ごせるように思い、カタコトの英語を覚えたり、車両にはBOSEのスピーカーを入れてクラシックをかけたりしてます。

    そんなとき、よくご利用いただくお得意様の1人から車内のニオイについてご指摘いただきました。自分でも気にはしていたのですが…

    消臭剤などははじめから考えておらず、同僚や知人に聞いてまわったところ、オゾンがベストの選択であるように考えました。これまで年に1回は消臭作業を業者の方にお願いしておりましたが、お得意様からニオイのご指摘をいただいたということは、そのスパンで消臭作業をしてもカバーしきれない問題があるということだと思います。しかし、当方が消臭作業をお願いしている業者は、頻繁に出せるような費用ではないため、自分でも作業できるこのような商品を探しておりました。今週中にでも是非試してみたいと思います。

    また、購入後、使い方などでわからないことがあった場合、教えていただくこともあるかと思いますが、そのときはどうぞ宜しくお願いいたします。

    • 都内個人タクシーさん、コメントありがとうございます。
       
      タクシーにBOSEのスピーカーですか!
      すごいですね。
      是非一度乗ってみたいです(^_^)
       
      オースリークリア2は全国のタクシー会社やカークリーニング業者などで利用されています。
      たとえば、京都にある創業54年の比叡山観光タクシーでは、年配の乗務員(運転士)の汗や体の臭い、またお客様の化粧・香水・たばこの臭い(お客様の服についたたばこの臭い)問題をオースリークリア2で解決しています。
       
      是非、お試しいただければと思います。
       
      オースリークリア2をご購入後、使用方法などで不明点があればいつでもご連絡ください。
      また、「こんなふうに消臭できた!」など嬉しいお声もお待ちしております♪

    • まささん、コメントありがとうございます。
       
      ワンボックスカーの中でも室内が広いハイエースワゴン(Grand-Cabin G-e)で問題なく消臭できましたのでご安心下さい!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    *